ポイントサイトサイトの評判

Gポイントの評判・稼ぎ方・交換先!私がGpointをメインで使わない理由

評価:3.5

みやはら@ハイパー薄給OLブロガー
Gポイントってポイントサイトで稼げるか知りたくないですか?本記事ではGポイントの評判と私がこれをメインで使わない理由を紹介していきます!

老舗ポイントサイトのひとつでもあるGポイント。あまり目立った宣伝なども行っていないため、あまりよく知らないという方もいます。

ポイント交換の経由サービスとして名前は聞いたことがあるけれど、実際に利用はしたことがないという方もいるかもしれませんね。

私自身も、Gポイントはメインでの利用はせず、登録のみでの利用やポイント経由のためにしか使ってきませんでした

本記事では、Gポイントの詳細や交換先、メインでの利用に向かない理由についても解説していきます。

Gポイントって稼げるって噂聞かないけど稼げるのかね?
副業女子
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ
そんな気になるGポイントの評判から稼げるポイントまで話していくんだ

結論から言うとGポイントを使うならモッピーハピタスポイントインカムなどを使ったほうが効率よくポイントを稼ぐことが可能です。

\ガッツリ稼ぐ!最強ポイ活サイトはコチラをクリック/

おすすめのポイントサイト注目おすすめポイントサイトを徹底比較!

 

 

Gポイント(G-point)とは?安全に使えるサービスか徹底検証

Gポイントは安全か危険か?

まずはGポイントが安全に利用できるサービスなのか、運営会社やその背景から紹介していきます。

運営はジー・プラン株式会社が運営!

Gポイントは、2001年に設立された老舗のポイントサイトです。

ポイントサイトやポイントサービスの中では、珍しく企業が主体となって起こしたサービスなんです。

主な企業情報は以下の通り。

会社名 ジー・プラン株式会社
(英文社名:G-PLAN INC.)
所在地 〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-4
品川シーサイドパークタワー3F
代表 粟冠徳幸
資本金 2億9600万円(資本準備金4億4500万円)
設立 2001年2月9日
出資者 ビッグローブ株式会社
三井住友カード株式会社

運営企業を見る限り資本もちゃんとしている会社。ビッグローブや三井住友カードも出資していて優良企業が運営しているので安心といえます!

うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ
ちゃんとした企業が運営しているので詐欺アプリなんてことはないんだ

Gポイントの運営は企業で出資者が三井住友カード株式会社やビッグローブ

前述しましたがGポイントは、ジー・プラン株式会社という企業が運営を行っているポイントサービスです。

ジー・プラン株式会社には、なんと出資者としてビッグローブ株式会社と三井住友カード株式会社の2社が名前を連ねています。

というのもこのジープラン株式会社は、株式会社博報堂や住友商事株式会社、三井住友カード株式会社の合弁事業として立ち上げた会社。

さらには、ビッグローブ株式会社の連結子会社でもあるため、ビッグローブ株式会社と三井住友カード株式会社の2社が出資しているのです。

プライバシーマークでセキュリティも安心

Gポイントは、2005年4月にプライバシーマークを取得している企業です。

プライバシーマークは、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」をクリアし、個人情報などを適切に扱う環境や体制が整っていると認められた企業や団体だけが掲載できるマーク。

プライバシーマーク取得においてとても厳しい審査に合格しなくてはならないため、個人情報の扱いにおいては安心して利用できる証となっています。

やっぱり評判とか口コミを見てみないと安心できないんだよなー
みやはら@副業OL女子
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ@ポイ活担当
そんじゃあ口コミや評判を見ていくんだ!

Gポイント(G-point)の評判や口コミ(SNSや2chの評価)

Gポイントを利用しているユーザーは現在400万人越えと、意外と多くの方に利用されています。

利用者が多い分、さまざまな口コミや評判が見られるかと思いきや、メインで利用している人が少ないのかあまり多くの口コミや投稿を見かけることはありませんでした。

少ない中ではありますが、いくつか気になったGポイントに関する評判や口コミがあったので、詳しく検証してみましょう。

ソラチカルートがなくなりGポイントの評判が下がる

各種ポイントサイトのポイントを高交換率でANAマイルへと交換できるルートに、ソラチカルートと呼ばれるルートがあり、Gポイントはそのルートの中でも欠かすことができない経由先のひとつでした。

しかし、2019年12月にLINEポイントからメトロポイントへの交換ができなくなることが発表され、事実上ソラチカルートが終了することに。

これに伴い、Gポイントへポイントを集約する必要がなくなります。

ソラチカルートの経由先としてしかGポイントを利用していなかったユーザーも多く、結果としてGポイントの利用頻度や評価を下げてしまう結果になりそうです。

インスタなどSNSではあまり情報が少ない

Gポイント自体、決して悪いサービスではないのですが、良くも悪くも地味でお堅いイメージが強い印象があります。

登録ユーザー自体も少なくはないのですが、メインで利用している人はそう多くはありません。

派手な広告宣伝や、タレントを起用したCMなども行っていないので露出も少なめ。

そのためか、インスタで検索してもGポイントに関する投稿は全く見られません。

多いのはwarauやポイントインカム、モッピーやハピタスに関する情報ばかり。

Gポイントも他社ポイントサイトと同様、紹介制度があるのですが、紹介用バナーもモッピーやポイントインカムなどと比較するとやっぱり地味です。

地味で特別間のないサービス内容だけでなくインスタ映えとは程遠いことも、SNSで投稿されない要因のひとつかもしれませんね。

Gポイントよりも他のポイントサイトの方がよい

ポイントサイトでためたポイントは、複数サイトを経由させながら高交換率でANAマイルへと交換するのがお得です。

Gポイントから交換する場合は、以下のようなルートで交換することで、最大70%の交換率でANAマイルへと交換できます。

nimocaルート

Gポイント→nimocaポイント→ANAマイル

ただし、nimocaルートの場合、ポイントをマイルに交換するためには特定の窓口か専用の交換機の利用が必須となるため、高交換率で交換できるエリアの人が限られてしまうという問題があります。

手間もかかって交換率もいまいち…なのであれば、高交換率75%が可能なTOKYUルートに乗せられるポイントサイトの方が利用しやすいということになってしまいます。

なお、TOKYUルートを利用する場合は、ポイントサイトから.moneyへと直接移行できるところが有利です。

残念ながら、直接.moneyにつながらないGポイントよりも、他社ポイントサイトの方がお得に利用できるという結果になってしまいます。

うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ
Gポイントを使うメリットはあまりないけれども、それでもGポイントを使いたいという方に登録方法を解説していくんだ!

【1分で登録】Gポイントを登録方法

Gポイント登録方法

とはいえ、今後何らかの理由でGポイントを利用することになる機会も出てくるかもしれません。

その時になってばたばたすることがないよう、登録だけでもあらかじめ済ませておくのも良いでしょう。

Gポイントの登録方法はとてもシンプルで簡単ですので、図解付きで一通り解説いたしますね。

メールアドレスで登録!ヤフーIDでも登録も可能

Gポイントの登録には、通常受信可能なメールアドレスを使用します。

登録時に使うメールアドレスは、プロバイダのものでもOKですが、何かと不安な方はGメールやヤフーメールのようなフリーメールを利用しても構いません。

関連フリーメールアドレスのおすすめ5選を比較!捨てアドの作成方法も解説!

任意のIDとパスワードを設定し、氏名やメールアドレス、性別など必要な情報を入力していきます。

「規約に同意して登録する」というボタンをクリック。

内容を確認して「仮登録する」というボタンをクリックすると、登録メールアドレス宛に「[Gポイント]仮登録受付完了」という件名のメールが届きます。

メールが届くのでそこから本登録

上記のようなメールが届いたら、記載されているURLをクリックすれば入会完了となります。

登録作業はこれだけ。とてもシンプルで簡単ですよね。

SNSログインも便利

Yahoo! IDを持っている方は、SNSログインが可能ですので面倒な登録作業を行わなくてもOKです。

新規会員登録フォームの上部に、「ログインして自動入力」という赤いボタンがあるので、Yahoo!にログインした状態でクリックします。

GポイントとYahoo!IDを連携させることを確認するポップアップ画面が表示されますので、問題なければ「同意してはじめる」をクリックします。

Yahoo!IDで管理されている情報が共有されますので、個人情報などの登録作業が省けて便利です。

管理するIDやパスワードも増えずに済むのもありがたいですよね。

ポイントの交換の際には電話認証が必要に

Gポイントの登録と利用に関しては、電話番号の登録を求められることはありません。

しかし、ポイントを交換する際には、多くの交換先で「電話認証(無料)を利用した本人確認が必要」となります

IDとパスワードによる認証に加えて、電話番号による認証の2段認証にしておくことで、悪意のあるユーザーからの不正利用や登録を防ぐ目的があります。

Gポイントで電話認証のやり方は、電話をかける方式です。

あらかじめ電話番号を入力し、その入力した電話番号から特定の番号へと電話をかけるだけで認証が完了します。

スマートフォンやガラケーはもちろん、固定電話やIP電話からの認証も可能です。

Gポイントの稼ぎ方!で実際に稼いでみよう!はじめに取り組みたい案件

せっかくGポイントに登録したのなら、お得に稼ぎたいですよね。

Gポイントに登録したら、まずは以下のような案件はないかチェックすることをおすすめします。

取組組むべき案件

・高単価
・お金がかからない
・時間がかかららない
・承認条件が低い

上記のような案件を狙えば、短期間にたくさんのポイントが貯められます!

では、それぞれ具体的にどのような案件を狙えば良いのか解説していきましょう。

高還元サービスで稼ぐ

Gポイント高還元サービス

まず最初に狙うべきは、付与されるポイントが高いクレジットカード発行案件です。

できれば年会費無料で承認条件が難しくないものが良いでしょう。

GポイントのPCサイトの上部に「高還元サービス」と書かれているメニューボタンがありますので、そちらをクリックすると簡単にポイントが高い案件を絞り込むことができます。

その中から、「カード発行」と書かれている案件を中心にチェックしていくと良いですね。

銀行など口座開設系は高単価で稼ぎやすい

Gポイント銀行口座開設

Gポイントでは、口座開設案件も比較的充実しています。

カテゴリから探すの項目で「FX・証券・銀行」を選択すると、口座開設関連の案件がズラリと表示されます。

比較的利用しやすいのはネットバンキングの口座開設ですが、より高ポイントを狙いたいという方はFXや証券取引に関する口座開設をチェックすると良いでしょう。

それぞれの案件で承認条件が異なるため、詳細をチェックしてクリアできる案件に申し込みましょう。

投資の口座開設系も報酬が高くて効率よく稼ぐことができます。

関連【高額案件】ポイントサイト経由でウェルスナビを登録してお得に口座開設する方法

実際に購入するものGポイントで経由で購入

Gポイントには、楽天市場やヤフーショッピングなど、お買い物関連の案件もたくさんあります。

イトーヨーカドーのネットスーパーでのお買い物なども対象になるので、日ごろのお買い物をよりお得にすることができます。

付与されるポイント率がアップしている案件もあるので、お得な購入先がないかチェックしてみるのもおすすめです。

なかには他のポイントサイトにはないショップや、他よりも還元率が高いショップなどもあってお得に楽しみながら利用できますよ。

旅行案件でGポイントが貯まる

日ごろから旅行を楽しまれる方は、Gポイント経由での予約がおすすめです。

とくに楽天トラベルなどは、ポイントアップしている今の利用が狙い目!

国内宿泊、海外ホテル、海外航空券では、通常0.5%の還元率のところ2.1%Gにポイントアップしていてとにかくお得に利用できます。

※ただし楽パックは1%G、楽天バスは0.5%Gの還元率です。

そのほかにも、マイナビトラベルが2%、Yahoo!トラベル 国内宿泊予約も通常0.5%のところ2%の還元率でお得に利用できます。

旅行に行かれる際は、ぜひGポイントを経由して予約をしましょう。

二重取り案件でためる

ポイ活ユーザーの中では常識となりつつある「二重取り」ですが、Gポイントでは公式で二重取りができるショップを紹介しています。

二重取りとは、ポイントサイトのポイントと利用したショッピング会社のポイント、それぞれのポイントを二重に獲得できる仕組みのことをいいます。

これは決して裏技や詐欺的な行為ではなく、ポイントサイトやショップ公認のポイント獲得術となります。

Gポイントでは二重取りができる案件の専用ページを設けて積極的に紹介しています。

同じようにネットでお買い物をするのであれば、こうした二重取り案件を中心に利用するのも賢く稼げておすすめですね。

低単価のものは極力やらない

Gポイントには、ゲームやビンゴなどでコツコツとポイントを貯めるコンテンツがたくさんあります。

どれも無料で挑戦できるものばかりですが、獲得できるポイントが低くあまり稼げないので、極力やらないようにするのがベターです。

「1位なら○○〇G!」などと、高ポイントがゲットできるような告知のコンテンツもありますが、1位をゲットできるのはほんの一握り。

ほとんどのケースでは時間ばかり取られてしまい、得られるポイントもほんのちょっとしかもらえません。

時間があるときに楽しむ分には良いですが、本気で稼ぎたいのであればこうしたコンテンツは避けたほうが無難ですね。

Gポイントでは手数料還元サービス制度がある

Gポイントでは「交換手数料還元」というお得な制度があります。

この交換手数料還元対象のサービスを利用しておくと、ポイント交換申請の前月1日〜交換申請月の4ヶ月後末日までの間に申請したポイント交換にかかる(かかった)手数料がポイントバックされるという制度です。

対象となる案件が決まっていることや、対象となる期間に限りがあること、制度自体が少しややこしいなどの問題はありますが、利用しておいた方が間違いなくお得にポイント交換できます。

ポイント交換先によっては、交換手数料還元対象のサービスを利用することで「実質交換手数料無料」にすることもできますので、チェックしておくと良いでしょう。

うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ
お得にポイントを交換する方法を紹介していくんだ!

Gポイントのお得な交換先

Gポイントお得な交換先

Gポイントのサイト内でためたポイントは、どのような形で交換するのが最もお得なのでしょうか。

知らずに交換すると損をしてしまう交換先や、賢く交換できるルートについて紹介します。

Gポイントを現金に交換する

貯めたポイントを現金交換するのは手軽で便利ですが、現金や電子マネーの場合、どの交換先も手数料がかかってしまうため結果として損をしてしまうことになります。

各種手数料は5~10%ほど。

手数料還元サービスの対象となる場合は一部が変換されますが、それでも手数料は無料になることはないので等価以下になってしまいます。

各種ギフトコードへの交換ならちょっとだけお得に

Gポイントの交換先は、ほとんどが等価か等価以下のレートでの交換になります。

しかし、一部のギフトコードへの交換の場合、少しだけレートアップさせて交換が可能です。

お得な交換先

Amazonギフト券 98G→100円相当
iTunes コード 490G→500円相当
Google Play ギフトコード 490G→500円相当
NET CASH 490G→500円相当

すべての交換先で5%の交換手数料がかかるため注意が必要ですが、対象期間内に手数料還元サービスを利用しておくと、実質手数料無料で交換もできます。

マイルに変えるのがお得だけど交換ルートがめんどう

ポイントサイトでためたポイントは、LINEポイントへ集約させてソラチカポイントを経由し、ANAマイルへと交換するのがこれまで最もお得な交換ルートとされてきました。

しかし、2019年12月末にLINEポイントからソラチカポイントへの交換ができなくなることが決まったため、このルートでの交換は今後使えなくなってしまいます。

他にも.moneyへポイントを集約させて、TOKYUポイント経由のANAマイルへ交換というルートもあるのですが、Gポイントの場合.moneyへ直接交換ができないため、手間と手数料だけがかかってしまうことになります。

Gポイントの場合、ANAマイルやJALマイルへ直接交換することも可能ではあるのですが、以下のような交換レートになるためあまりお得だとは言えません。

各マイルへの交換レート

ANAマイレージクラブ:20G→10マイル
JALマイレージバンク:30G→10マイル

陸マイラーなどにとっては、Gポイントの利用は今後あまり魅力を感じないでしょう。

Tポイントでウェル活するのがお得

獲得したポイントを少しでも等価以上の価値で利用したいと思うのなら、Tポイントへポイント集約させる方法がお得です。

Tポイントはさまざまな使い道があるだけでなく、等価以上の価値で使えたり、投資で等価以上の価格にしていくこともできるんです。

ウエルシア薬局で使う(ウエル活)

毎月20日にウエルシア薬局やハックドラッグでお買い物をする際、支払いをTポイントにすると「感謝デー特別値引き(約33%割引)」が適用されます。

その日だけ、Tポイントが1.5倍の価値(1,000ポイントで1,500円分買える)で利用でき、等価以上の価値で利用することができるというわけです。

ただし、ウエル活をするためには、近くにウエルシア薬局やハットドラックなどがなければ利用できず、エリアが限られるといった問題があります。

ネオモバで投資をする

SBIネオモバイル証券が提供しているネオモバという株取引でも、Tポイントを使うことができます。

株というと数万円も投資に必要というイメージがありますが、ネオモバは500ポイントからでも始められるので手軽ですし、これならだれでもお得にTポイントが活用できます。

もちろん利益が出れば、最終的にはGポイントが等価以上の価値にもなりますよね。

投資経験がない人にとっても、ハードルが低くスタートしやすくおすすめできるポイント活用法のひとつです。

結論は別にGポイントじゃなくてもいいのでメインでは使わない

Gポイントは安定感があるポイントサイトではありますが、これといった魅力や利用に関するお得感というのは全体的に低めのサービスです。

それに加えて、今後はANAマイル交換のルートが経たれてしまうことで、Gポイントの利用に関するメリットが低くなってしまうため、メインで利用する理由というのもほとんどなくなってしまいそうです

もちろん安全に利用できるポイントサイトであることは間違いないので、使い続けることに問題はありませんが、メインとしてイチオシするほどの魅力はないかなといった評価になります。

今後メインとしてポイントサイトを利用するなら、ポイントが貯めやすくANAマイルへのお得な交換ルートへ のつながりがある、モッピーやハピタス、ポイントインカムなどがおすすめですね。

 

-ポイントサイトサイトの評判

Copyright© 副業サバイバー|在宅ワークで稼いでちょっとだけ贅沢な暮らしを , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.