モッピー攻略

ハピタスとモッピーどっちがお得?比較表でわかるあなたの使うべきポイントサイト

本記事の内容

・ハピタスとモッピーの違いが比較表でわかる
・ハピタスとモッピーはどちらが稼げるか?
・モッピーを使うべき人、モッピーを使うべき人

ハピタスとモッピー、どちらもここ最近人気が集まっているポイントサイトです。

 

SNSなどでもたくさん紹介されていることなどから、気になっているという人も多いのではないでしょうか。

 

しかしどちらもわりと印象が良いポイントサイトのため、どっちを利用してよいかわからず迷っているというかたも少なくありません。

 

そこで今回は、ハピタスとモッピーどちらがオトクに使えるポイントサイトなのか、それぞれわかりやすく比較してみることにしました。

 

どっちがあなたにおすすめのポイントサイトなのか、選ぶときの参考にしてみてくださいね!

モッピーとハピタスどっちがいいんかな?
みやはら@ポイ活ブロガー
みやはら@ポイ活ブロガー
うさたろ@ポイ活担当
うさたろ@ポイ活担当
実は2つのポイントサイトには特徴があるんだ

2つのポイントサイトには大きな特徴があります。

モッピーの評判ハピタスの評判の記事で詳しくは解説していますが友達紹介ならモッピー、買い物メインならハピタスという結論です。

とはいえポイントサイトはメインとサブを決めて複数使うのが稼ぐポイントなので用途に合わせて選んできましょう。

 

 

ハピタスとモッピーを比較してわかる違い

モッピーとハピタス比較

まずはハピタスとモッピーの特徴を、わかりやすく表形式で比較してみました。

 

ハピタス モッピー
クレジット案件 多い 多い
ゲームインストール案件 なし あり
ショッピング案件 多い 普通
最低交換ポイント数 1pt~(ポレット) 100P~(JALマイレージバンク)
銀行への交換手数料 なし あり
ポイント交換上限 なし なし
友達紹介 普通 稼ぎやすい
マイルへの移行
お買い物安心保証 あり なし
交換先 現金、電子マネー、他社ポイント、ギフトコード、仮想通貨 現金、電子マネー、他社ポイント、ギフトコード、ギフト券、仮想通貨

 

ざっと見た感じ、ハピタスとモッピーでは、そう大きな違いはないように思えますね。

 

しかしそれぞれをもう少し細かく見ていくと、ちょっとした違いがあるんです。

 

それぞれ特徴的な点をピックアップし、もうすこし掘り下げて比較してみましょう。

 

クレジットカード案件はどちらも多い

ポイントサイトで大きく稼いでいくために必須となるのが、クレジットカード案件です。

 

このクレジットカード案件があるかないかによって、稼げる額が違ってきます。

 

ハピタスとモッピーそれぞれを比較してみたところ、クレジットカード案件に関してはどちらも案件数が豊富です。

 

どちらもメジャーなクレジットカードブランドはひととおりそろっていますし、「年会費無料」のクレジットカード案件はもちろん、好条件のクレジットカード案件もたくさんあります。

 

なお「クレジットカード案件」に絞って検索をかけた結果としては、ハピタスが169件、モッピーが127件とハピタスの方がやや案件数としては多い結果となっていました。

 

ただし「最高ポイント獲得数」でソートした場合は、ハピタスが最高20,000ポイントでモッピーが23,000ポイントという結果に。

 

それぞれ比較対象となる案件が異なるため、一概にどっちがオトク!とはいえません。

 

ですがハピタスとモッピー、どちらのクレジットカード案件も、オトクに利用できること自体は間違いないでしょう。

※案件数は常時変動します。

 

同案件のポイントの付与数は案件による

ポイントサイトを利用する上で気になるのが、「同じ案件を利用した場合どちらの方がポイント数が多いのか」ではないでしょうか。

 

ハピタスとモッピーで、同案件をチェックしてみると、たしかに案件ごとによって付与されるポイント数に違いがありました。

 

しかしどちらか片方が多く、どちらか片方が少ない…ということではなく、完全に案件による感じでしたね。

 

以下はそれぞれのポイント付与数を並べてみたものです。

 

付与されるポイントは、その時期によって異なりますので、あくまでも調査時点での参考値としてみてください。

ハピタス モッピー
楽天カード発行 1,650ポイント 1,200ポイント
ジャパンネット銀行【口座開設】 850ポイント 1,100ポイント
LINEモバイル契約(音声SIM申込) 3,000ポイント 3,500ポイント
U-NEXT【31日間無料トライアル】 650ポイント 600ポイント
Yahoo!ショッピング 1.0%ポイント 1.0%ポイント
じゃらんnet【ホテル・宿予約】 4%ポイント  4%ポイント

上記案件はあくまでも無作為に選出したものです。

 

上記のように、付与ポイントが全く同じな案件もありますが、どちらかが多くどちらかが少ないといったケースもあります。

 

ただジャンルによって偏りがあるというわけではなく、あくまでも「案件ごと」で異なるようです。

 

また時期によってはポイント数が逆転することもあるため、一概に「どっちのポイントサイトが多くポイントをもらえる」といううことは言えないようですね。

 

友達紹介はモッピーの方が獲得しやすい

モッピーポイント

 

モッピーもハピタスも、どちらも友達紹介によってポイントが得られる仕組みを採用しています。

それぞれ友達紹介によって得られるポイントは以下の通りです。

 

  • ハピタス:400ポイント
  • モッピー:300ポイント

 

一見するとハピタスの方がオトク!に見えますが…

 

ポイント付与の条件として

 

  • ハピタスは登録後利用がポイント付与の条件
  • モッピーは登録してくれればポイントゲット

 

となっているのです。

 

ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

 

モッピーでは友達が登録してくれたその時点でポイントがもらえるのですが、ハピタスでは新規登録した友達がハピタスのサービスを利用してポイントをゲットした後でなければもらえないというわけです。

 

しかもハピタスの場合「登録後7日以内に利用した場合」というやや厳しめの条件があります。

 

興味を持って登録したものの利用しない、というユーザーも中にはいます。

 

トータルしてみると、モッピーの方が友達紹介ポイントを獲得しやすいのです。

 

モッピーの友達紹介のコツは以下の記事で解説しています。

ポイントはブログで稼ぐのが最強です。
【友達紹介のやり方のコツ】モッピーでブログとSNSを駆使し爆発的に稼ぐには?

続きを見る

 

ショッピング系はハピタスが『買い物あんしん保証』で安心

ハピタスはショッピング系の案件が充実しているポイントサイトとして有名です。

「お買い物安心保障」という保証制度がハピタスには用意されているため、安心してお買い物が楽しめるといった魅力もあります。

お買い物安心保障とは、ハピタス経由でショッピングをした際のポイントをしっかりと付与してくれる、ハピタス独自の保証制度です。

 

  • ハピタス経由で買い物をしたのに反映されない場合にポイントを付与してくれる「通帳記載保証」
  • ショッピング利用した案件が判定機関を過ぎても確定されない場合に有効としてくれる「判定機関保証」

 

ただしすべての案件が対象となるわけではなく、「あんしん保証」マークがついた案件に限りますのでご注意ください。

みやはら@ポイ活ブロガー
みやはら@ポイ活ブロガー
買い物のポイントが保証される『買い物保証』で安心して買い物ができるな!

どちらもドットマネー経由でマイルには交換しやすい

ポイントの交換先は、ハピタスもモッピーもどちらも充実しています。

銀行口座への現金支払い、電子マネー、各種ギフトコードやギフト券、他社ポイントへの交換などバラエティ豊かです。

 

またどちらもドットマネーへの交換が可能です。

 

ドットマネーへ交換すると、ポイントをさらにさまざまな形で交換することができるようにもなります。

ドットマネーを経由してANAマイルへ交換すれば、高還元率で交換することもできるのでかなりオトクでしょう。

みやはら@ポイ活ブロガー
みやはら@ポイ活ブロガー
交換先やルートに大きな違いはないんだな

モッピーは飲食店のギフト券に交換が可能

ハピタスとモッピーとでは、ポイントの交換先や手段にさほど大きな違いはありません。

ただしモッピーの場合には、一部交換先に飲食店のギフト券に交換できる点だけ、少々異なります。

モッピーのポイントが交換対象になっているのは以下の飲食店です。

 

  • 一休.com/一休.comレストラン
  • サーティワン アイスクリーム
  • サンマルクカフェ
  • 上島珈琲店

どの飲食店も、1ポイント1円相当で交換できます。

 

対象店舗の利用頻度が高い方の場合にはおとくに利用できるかもしれませんね。

みやはら@ポイ活ブロガー
みやはら@ポイ活ブロガー
よくカフェに行くひとはモッピーがいいかもな!でも近所にスタバしかないや・・・

ハピタスとモッピーどちらを使うべきか?

さて、ここまでハピタスとモッピー、どちらがオトクなのかについて解説してきました。これを踏まえて、どっちを使うべきなのか結論付けたいと思います。

結論は片方をメインにしてどちらも使うのがよい

モッピーとハピタス

結論としては、ハピタスもモッピーも両方つかうことをおすすめします。

 

ただメインの選び方は重要で

買い物でポイントを貯めたい→ハピタス

友達紹介でガンガン稼ぎたい→モッピー

 

上のような基準で選ぶといいでしょう。

 

ハピタスとモッピー、この2つのポイントサイトを利用してれば、ほとんどの案件がカバーできるはずです。

 

ただしバラバラで利用してしまうと得られるポイントもばらけてしまうので、なるべくメインの方のポイントサイトを使用するようにするのが賢い使い方だといえるでしょう。

 

メインにはない案件や比較して、極端にポイント数が高い案件のみサブで利用するようにすれば、取りこぼしもなくおとくに活用できるというわけですね。

 

問題はハピタスとモッピー、どっちをメインで利用するかでしょう。

どちらをメインにするかは、稼ぎ方や日ごろの利用の仕方によって異なります。

 

友達紹介などで爆発的に稼ぎたいならメインはモッピー

案件の利用だけでなく、友達紹介も最大限に活用して稼ぎたいというかたは、モッピーをメインにして利用するのがおすすめです。

インスタやブログなどをお持ちの方も、友達紹介を視野に入れてモッピーメインで利用したほうが結果的におとくに利用できると思います。

モッピーは友達紹介ポイントが付与されるタイミングが早く、登録してもらえれば即ポイントになります。

またモッピーでは頻繁に、お友達紹介に関するキャンペーンが実施されています。

紹介所在も豊富に用意されており、紹介しやすさの点でもハピタスよりも優位だといえるので、友達紹介で稼ぎたいというかたはモッピーメイン利用することをおすすめします。

もちろん友達紹介以外の、サービス利用案件もポイント数が高めで充実していることも、モッピーがおすすめできる理由のひとつです。

うさたろ@ポイ活担当
うさたろ@ポイ活担当
モッピーは知名度も高く友達紹介もしやすいんだ!

ショッピングメインならメインはハピタス

日ごろからネットショッピングを利用されるタイプのかたは、「お買い物あんしん保証」が充実しているハピタスの方が稼ぎやすいでしょう。

 

ショッピング関連の案件も充実しているので、日ごろのお買い物をよりオトクにするためにも、ハピタス経由で購入するようにするのがおすすめです。

 

上手に活用すれば、ハピタスとショッピングサイトのポイント、それからクレジットカード会社のポイントなど、ポイントの三重取りにつながる可能性だってありますよ。

 

またハピタスアウトレットなど、食品や日用雑貨を定価よりもずっと安く変えてポイント還元されるコンテンツなどもあります。

ネットショッピングの頻度が多めの方は、ハピタスメインで利用するのがいいですね。

 

他に色々なポイントサイトはあるので同案件などを比較するのも良い

今回は知名度が高く比較的付与されるポイントが高めの2つのポイントサイトを比較する形で紹介しました。

しかしオトクに利用できるポイントサイトは、ハピタスとモッピーだけとは限りません。

ほかにも気になるポイントサイトがあるというかたは、いくつか気になる案件をピックアップし、付与されるポイント数や承認条件などを比べたうえで利用するかどうかを決めるのも良いでしょう。

ポイント交換がしやすいよう、なるべくポイントは集約させた方がいいですが、複数ポイントサイトを利用してはいけないという決まりはありません。

メインのポイントサイトとサブを決めて、賢く利用してみてはいかがでしょうか。

よし!モッピーメインにしてガンガン稼ぐぞ!まずは友達にスパムメールや!
みやはら@ポイ活ブロガー
みやはら@ポイ活ブロガー
うさたろ@ポイ活担当
うさたろ@ポイ活担当
・・・・

モッピーやハピタスの他にもいろいろなポイントサイトがあり、その数はおすすすめするものだけでも10以上のものがあります。

いろいろなポイントサイトをもっとみてみたいという方は下の記事をご覧ください!

\ガッツリ稼ぐ!最強ポイ活サイトはコチラをクリック/

おすすめのポイントサイト注目おすすめポイントサイトを徹底比較!

-モッピー攻略

Copyright© 副業サバイバー|在宅ワークで稼いでちょっとだけ贅沢な暮らしを , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.