Uncategorized

【ポムミーの代わりに】インスタグラムのプロフィールに複数リンクを設置する方法

instagram(インスタグラム)は最近では映えるおしゃれな写真を投稿するだけではなく、自己ブランディングや集客に使うことも多くなりました。

なのでインスタから自分の所有する他のサイトに集客したり、ツイッターYou Tubeなどに流したり・・・でもインスタグラムの『ウェブサイト』の欄に貼れるリンクは1つだけ。

そこで複数リンクを張りたい場合は他のサービス使いリンク集を作成することができるのです。今回はインスタやツイッターなどのSNSでよく使われているリンクサービスを紹介して行きたいと思います。

よくみるPOME.ME(ポムミー)が使えなくなった!その代わりとなるサービス

インスタやツイッターなどのプロフィール欄リンク集でよく見かけたのはPOME.ME(ポムミー)というサービスでした。しかし、ポムミーは2019年12月をもってサービスを終了してしまうのです。

じゃあ代わりになるのは何?

それなら代わりになるようなサービスを知りたい人も多いのではないでしょうか?本記事で選ぶのは

・無料で使える
・使っている人が多い

の中から実際に私が使ってみたレビューも含めて紹介します。

ペライチ使い無料でPOME.ME(ポムミー)の代わりにリンク集を作成

最近はツイッターのプロフィールでよく見かけるがのこのペライチというブログサービス。超有名なガジェットブロガーのマクリンさん@Maku_ringもペライチでを使いリンク集を作っています。

私もインスタの自己紹介欄でペライチを使っています。あとで紹介するアメーバオウンドやリンクツリーも多いですが私が注目しているのはペライチというブログサービスです。

ペライチは無料で使えるブログサービス

ペライチは無料で使えるブログサービスで1ページならお金をかけずにで作ることができます。無料プランでは1ページしか作成することができませんがリンク集程度なら十分。

ちなみにこのくらいなら30分もあれば作れてしまいます。

課金で広がるデザイン性とページ数

ペライチは1ページなら無料ですが、複数ページを作成したい場合は有料になります。

ペライチの料金プラン

https://peraichi.com/pages/pricingより

料金によって作れるページ数が多くなり一番高いプランだと最大10ページ作ることができます。

ペライチの各料金プランの比較表

ペライチは各プランがありスタートプランは無料で使うことができますが、作れるのは1ページのみ。ただし、プロフィールにリンク集を設定する程度なら無料のスタートプランで問題なしです。

今回はPOME.ME(ポムミー)の代わりに使うことを目的にしているので上位の機能は割愛しています。

スタートプラン ライトプラン レギュラープラン ビジネスプラン
料金 無料 980円/月 1980円/月 2980円/月
公開ページ数の上限 1ページ 3ページ 5ページ 10ページ
常時SSL対応
スマホ最適化
独自ドメイン
SNS連携
フォーム設置

デザインも難しい知識なしに変えることができる(課金有り)

テンプレート(デザイン)なども用意されていて無料〜有料のものがあります。ペライチデザイン

基本的にリンク集程度なら無料プランで大丈夫です。

アメーバオウンドを使ってリンクを作成

次に紹介するのはアメーバオウンドを紹介します。アメーバオウンドはアメブロやAbemaTVで有名なサイバーエージェントの系列会社が運営しているサービスです。

様々な用途に使われるwebサービス

アメーバオウンドはブログサービスだけじゃなく、ネットショップやメディアを作ることができます。

課金することで作れるページ数が無制限になる

アメーバオウンドはペライチ同様に課金することで使える機能を増やすことができます。

機能 有料会員 960円/月 無料会員
作れるページの数 無制限 10ページまで
画像ストレージの容量 無制限 1024MBまで
PC広告の非表示
モバイル広告の非表示
Owndヘッダ/フッタの非表示

課金することで上記の有料機能を使うことができますが、リンク集を作るくらいなら無料会員で問題ないです。

Linktree(リンクツリー)をポムミーの代わりに!

リンクツリーのログイン画面

ペライチ、アメーバオウンド同様によく見かけるのがこのLinktree(リンクツリー)というサービスです。

リンクツリーも同様に無料プランと有料プランが存在します。

Linktree(リンクツリー)の料金は無料と月額6ドル

リンクツリーにも無料プランと有料プランがあるので用途に応じて課金することで使える機能が増えます。

無料プランでできること

・リンクツリーで無制限のリンクを取得。
・クリックされた合計回数を確認
・リンクツリーでライフタイムビューをご覧ください。
・Linktreeテーマの選択から選択します。
・独自のプロフィール画像をアップロードします。

リンクツリーも各プロフィールにリンクを設置するくらいなら無料プランで差し支えないと思います。

リンクツリーのサイト内は英語・・・

リンクツリーのサイト

リンクツリーのデメリットとしてサイト内は基本的に英語なので英語読解能力がないとちょっと取り扱うのは大変かもしれないです。

こだわりがなければ無料でも広告が出ないペライチがおすすめ

リンクツリーは英語で使い方がわかりにくいので選択肢的にはアメーバオウンドやペライチになると思います。個人的にはペライチがおすすめ。

ペライチをおすすめする理由

・無料でも広告がでない(アメーバは広告が出てしまう)
・1ページしか作れないがプロフィールのリンク程度なら問題なし
・無料でもデザインが豊富で実際に使ってみて使い方がわかりやすかった

無料プランだと1ページしか作れないというデメリットはあるものの、リンク集を作るくらいなら1ページで十分ということ。

さらにアメーバオウンドの無料プランでは表示されてしまう広告を非表示にすることができるのでユーザーの離脱を防ぐことができるのた理由です。

 

-Uncategorized

Copyright© 副業サバイバー|在宅ワークで稼いでちょっとだけ贅沢な暮らしを , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.