ブログのアクセスアップツール

【Macに導入】さくらVPSでGRCを快適に使う方法を初心者向けに解説!

みやはら@ハイパー薄給OLブロガー
MacユーザーがGRCをもっと快適に使えるようにさくらVPSを使ったGRCの導入方法を解説していきます!

GRCはMacのOSに対応していないのでwindoes以外で使う場合はBootCampする、wineを使う、パラレルズを使いMac上に仮想環境を作るのが主な手段。でも導入方法によっては快適にGRCが作動してくれない場合も!?

今回はMac上でGRCサクサク快適に動かせるようにさくらVPS for Windows Serverの導入方法を解説していきます。

GRCはさくらVPS for Windows Serverを使いMac上で動かすことをおすすめする理由

今までwineなどを使いMac上でGRCを使っていた人VPSを導入方法をおすすめします。全ての方法でGRCを動かしてみましたが正直私は感動しました!

まずはVPS導入におすすめする理由を解説していきます。

さくらVPS for Windows Serverとはとさくらインターネットが提供するサービス。サーバーを借りてそこでwindowsを起動できるのです。

windowsが一台増えて、それがMac上で遠隔操作できると考えてもらえれば良いです

MacでGRCがサクサク動きすぎて感動しまくった
みやはら@副業OL女子
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ@ポイ活担当
やっと気づいたの?導入するのおそすぎじゃん?

wineを使った場合GRCのチェックが遅い

Windows でしか動かないアプリケーションを macOS でも動かしたい時に使えるのがこのwine。wineは無料で導入できるソフトでもデメリットもあります。

・wineでGRCを動かすと動作が重い
・ときにはチェック準備中のまま動作しないことも
・スリープ状態にするとGRCがチェックが停止する

Boot CampでGRCを使うと切り替えが面倒くさい

Boot Campを使ってGRCを使った場合はOSはwindowsなのでサクサク動きます。動作には問題ないのですがMacからwindowsへの切り替えが面倒。

スリープ状態ではwine同様にGRCは停止します。またBootCampをする場合はwindowsのOSを購入する必要があります。

windowsのOSはamazonなどでライセンスを購入することもできますが、2万円程度費用がかかってしまうのが欠点。

Macがスリープ状態でもGRCを動かせる

これがさくらVPSを使いGRCを動かす最大のメリットと言えます。専業アフィリエイター、ブロガーの方なら一日中PCを起動しているのでスリープ状態にしなければいいだけ。

でも兼業でブログを書いている人は1日中PCを起動した状態にしておくことが難しい場合もあります。特に私のようなカフェやコワーキングスペースで作業するノマド系の方は、PCを持ち運ぶ時にどうしてもスリープ状態やOFFにせざるを得ません。

Mac上でVPSにログインしてGRCを一度起動させてチェックをはじめてしまえば、PCをスリープにしても動作は停止しません。VPSは24時間営業状態。

コストは月額1000円(税抜)をかなり安い

さくらVPS for Windows Serverってなんか難しそうだし値段も高そう!と思う人もいるかもしれませんが、一番安いプランなら月1000円でさくらVPSを借りることができます。

Parallelsの導入にしても、BootCampでwindowsのOSを導入するにしても数千円以上のコストがかかるのでどうせなら月1000円で最強の環境を手に入れてみては?と思います。

14日間はお試しで使うことができるのでうまく導入できなかったり、使ってみて微妙だった場合は解約すればいいだけなので安心です。

サイト運営に使うwindowsツールも使うことができる

サイト運営をしているといろいろなツールを使うことが多くなると思います。でもwindowsにしか対応していないツールも数多くあります。

めちゃくちゃ便利そうなツールを見つけたのにMacには対応していなくて使うのを断念したツールありませんか?

さくらVPS for Windows Serverを契約しておくことでMacで動かせない他のツールも使うことができるのはかなりのメリット。

リモートデスクトップでどこからでもログインできる!複数人で共有も!?

VPSの場合はログインできる環境さえあれば場所は問わないので自宅のデスクトップでも出先のPC、スマホでもGRCをチェックすることが可能。

また、GRCは1ライセンスで1つしかか動かすことができません。しかし、VPS上でGRCを共有すれば複数台のPCからデータチェックや起動が可能になるためパートナーとwebサイトを運営している場合は重宝します。

でもさVPSってよくわからん言葉聞くだけで難しそうじゃん?
みやはら@副業OL
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ@ポイ活担当
ちゃんと図解付きで解説していくから安心してくれたまえ!

さくらVPS for Windows Serverを契約しMacでGRCを使う方法

ここからはさくらVPS for Windows Serverを契約してMac上でGRCを使うために準備をしていきます。この記事のとおりに作業していただければ、1時間程度でGRCを今使っているMacで使ことができます。

①さくらVPSの契約
②VPSにwindowsOSのインストール
③リモートデスクトップでVPSにログイン

大きく分けるとこの3ステップ。

みやはら@ハイパー薄給OLブロガー
順番にすすめていこう!

さくらVPS for Windows Serverの契約とプラン選び

申し込みページからプランを選び登録していきます。さくらVPSプラン一覧

プランは色々ありますがGRCを動かす程度なら月額1000円のW1Gというプランで問題ありません。スペックが低いので少し動作は重いですが、GRC程度ならOK!

VPSでwindowsをゴリゴリ使いたいなら上位プランがいいでしょう。

さくらインターネットの会員アカウントをもっていない場合はアカウントを作成してからの契約になります。

さくらインターネットの新規登録

各種データを入力したらSMS認証が必要になります。

さくらVPS電話番号認証

電話番号認証が導入されているのでセキュリティー面でも安心。

サーバーへプリインストールするソフトウェアは【プリインストール不要】を選択

さくらVPSライセンス

この項目は前もってサーバーにインストールしておくソフトを選びます。windows仮想環境上でエクセルやワードなどを使いたい場合はofficeをプリインストールする必要があります。

メインがGRCなら追加ソフトウェアは不要です。

ライセンスの追加は一人の場合は不要

さくらVPSのライセンス

ライセンスの追加申し込みは0となっていますがこれは管理者は含まれていません。他の人と共有したり、同時にログインする可能性がない場合はこのライセンスは0でOKです。

さくらVPSの支払いは一括だとお得な料金に!

さくらVPS料金

支払いはクレジットカードや銀行払いがあります。1年分まとめて支払うと10%お得に契約できます。毎月都度支払いにすると初月に2ヶ月分の支払いが必要。

これで申し込めばさくらVPSの申し込みは完了です。申し込みが完了するとあなた宛に会員IDが届くの確認。

登録時に設定したパスは忘れないようにしましょう。

さくらインターネットの会員メニューにログイン

さくらインターネットの会員メニュー

ログイン情報を使いさくらインターネットの会員メニューにログインしましょう。この会員メニユーでは

・サービスの確認
・契約内容の変更
・サービスの解約

などを行います。VPSの操作は【会員メニュートップ】>【サーバ、SSL等の確認】>【サーバ設定】からVPSサーバーにwindowsOSをインストールして使えるようにしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからVPSの設定へ移行することができます。

さくらVPSにwindowsOSをインストールする

さくらVPSにログインしたらwindpwsOSをインストールしていきます。管理ユーザーのパスワードを設定するのでメモしましょう。

さくらVPSwindowsOSインストール

上の画像の部分からwindowsOSをインストールしていきます。windowsは2016と2019がありますが、2019でGRCは問題なく動作しました。

インストールから起動までには数分程度時間がかかるので少し待ちます。

さくあVPSwindows起動

稼働中になったら【コンソール】をクリック。VNCコンソールが起動起動されるとwindowsサーバーへのログイン画面が表示されます。

これでさくらVPSでwindowsが使えるように設定は終了しました。次はMacのリモートデスクトップからログインします。

使って行くのはMacのアプリケーションのMicrosoft Remote Desktop 8を使用していきます。

>Microsoft Remote Desktop 8をダウンロードする

ダウンロードしたらアプリを起動して以下の項目を入力(Newから追加できます。)

  • Connection name: 任意の名前
  • PC Name: IPアドレスを入力(IPアドレスはVPSの画面に記載有)
  • User Name: 【Administrator】と入力
  • Password: OSインストール時に設定したパスワード

入力することでリモートデスクトップでVPSのwindowsにログインすることができます。

ログインすると後は普通のはwindowsと同じ操作で使うことができます。あとはGRCをインストールするだけ!

-ブログのアクセスアップツール
-

Copyright© 副業サバイバー|在宅ワークで稼いでちょっとだけ贅沢な暮らしを , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.