ポイントサイトサイトの評判

【高額案件】ポイントサイト経由でウェルスナビを登録してお得に口座開設する方法

みやはら@ハイパー薄給OLブロガー
ポイントサイトの投資系は高額な報酬が多い。でも条件や口座開設がちょっと不安・・・今回はポイントサイトの高額案件のウェルスナビについて解説していきます。

ウェルスナビは、初心者でも資産運用に取り組みやすいと人気の投資用口座です。

どのポイントサイトでもこのウェルスナビ案件を取り扱っており、どれもそこそこ報酬額が大きいため人気の案件となっています。

本記事では、各種ポイントサイトごとにウェルスナビ案件で得られるポイント数を比較。

どのポイントサイト経由でウェルスナビの口座を開設をするのがお得なのか検証してみました。

報酬は5,000円ゲットだぜぇぇぇぇ!
みやはら@副業OL女子
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ
落ち着いて!条件などもあるのできちんと確認して

各ポイントサイトの報酬額と審査の条件

まずは、各ポイントサイトでウェルスナビの新規口座開設を申し込んだ場合にもらえるポイント数(円換算)と承認条件を、比較しやすいよう一覧にまとめてみました。

※条件などは日々変わるので公式サイトを確認してください。(工事中)

ポイントサイト名 報酬ポイント(円換算) 条件 評判をみる
ライフメディア 5,000円(条件達成で6,000円) 新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 ライフメディアの評判
ポイントインカム 5,000円(条件達成で6,000円) 新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 ポイントインカムの評判
ハピタス 5,000円 新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 ハピタスの評判
モッピー 5,000円(条件達成で6,000円)  新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 モッピーの評判
ECナビ 5,000円(条件達成で6,000円)  新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 ECナビの評判
お財布.com 5,000円 新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 お財布.comの評判
げん玉 3,500円 新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 げん玉の評判
ちょびリッチ 5,000円(条件達成で6,000円)  新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 ちょびリッチの評判
warau 2,800円 新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 warauの評判
リアルワールド 3,500円 新規申込後30日以内に運用開始(30万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可 リアルワールドの評判
すぐたま 1,200円 申込後30日以内に運用開始(10万円以上の入金とリスク許容度の設定)
・初めてサイトでお申込みをされる方
すぐたまの評判

多くのポイントサイトで、5,000円相当のポイントがもらえす。

ずば抜けてポイント数が高いのが、赤文字やつ。

逆に少ないのが、すぐたまという結果になっていますね。このように、ポイントサイトごとでも得られる報酬額と条件に大きな差があります。

複数ポイントサイトを利用しているという方は、どこで利用するべきかなど、案件選びを慎重にした方が良いでしょう。

ウェルスナビの口座開設でポイントサイトからキャッシュバックするときの注意点

ウェルスナビの口座開設案件では、どのような点に注意して利用するのが良いのでしょうか。各種ポイントサイトやキャッシュバック額、達成条件などをもとに注意点をチェックしてみましょう。

・20万以上の入金
・一ヶ月出金不可
・リスク許容度の設定
・積立運用3ヶ月で+1000円の報酬

うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ
高額案件は条件に注意

5000円の案件は高額で魅力的!でも条件に注意

ポイントサイトのウェルスナビの報酬

ちなみに、最も高額キャッシュバックとなっているライフメディアですが、実は5,000円相当の案件と6,000円相当の案件の2つの案件があるのです。

この条件を達成すると報酬が6000円にアップするのはライフメディア、モッピー、ポイントインカム、ちょびリッチ。

 

5,000円相当の案件の場合の条件

新規申込後30日以内に運用開始(20万円以上の入金とリスク許容度の設定)※運用開始後30日間出金不可

 

5,000円相当の案件の方は他社ポイントサイトと同条件となりますが、6,000円相当の方は以下のように条件が厳しくなっているのが特徴です。

6,000円相当の案件の場合の条件

新規申込日から30日以内の20万円以上の入金+リスク許容度の設定+運用開始月もしくは運用開始月の翌月から3カ月間、月に1回以上の積立入金 ※積立開始月から3カ月以内の出金NG

報酬額が1000円アップする分、3か月間積み立て入金をし続ける必要があるといった条件が付加されているんですね。

このように、同じサイトでも条件が違う場合があります。

条件が厳しくなると、その条件が達成できずに非承認扱いとなってしまうこともあります。

キャッシュバックの金額だけにつられることなく、条件もしっかりと確認することも大切ですね。

5000ポイント手に入れたいならどのポイントサイトも条件はほぼ同じ

高額キャッシュバック対象(6000円)の案件以外であれば、ほかは達成条件も基本的には同じです。

ですので、5,000円以上のキャッシュバックが得られるのであれば、どのポイントサイトからの申し込みでも良いでしょう。

日ごろ利用しているポイントサイトが5,000円相当以上のキャッシュバックを出しているのであれば、そちらを利用するのでOKです。

一定数の金額の入金が必要

ウェルスナビの案件を利用して承認してもらうためには、いくつか条件をクリアしなくてはなりません。

その条件の一つが、「20万以上(もしくは10万円以上)の入金」です。

ほとんどのポイントサイトの案件で、口座を開設するだけでなく運用開始が条件となっているのですが、入金額が決められているため注意が必要です。

入金期間の縛りがある!

条件達成のためには一定額の入金だけでなく、入金するまでの期間に関する厳しい条件をも満たす必要があります。

どのポイントサイトのウェルスナビ案件でも、申込後30日以内に運用開始することを条件の一つとしているため、この点もクリアしなければならないのです。

同じ条件でもらえるポイントが異なる場合がある

各ポイントサイトでのキャッシュバック額と、達成条件を比較してみるとあることに気が付きます。

それはまったく同じ達成条件でも、もらえるポイント数(キャッシュバック額)が、ポイントサイトによって異なるケースがあるということです。

その差額はなんと2,200円!

損をしてしまわないためにも、ある程度他社ポイントサイトと比較したうえでの案件選びが重要になるというわけですね。

おすすめはポイントインカム

5,000円相当のポイントが付与されるポイントサイトであれば、基本どこを利用しても同じです。

ですが、もしポイントインカムに登録されている方で、これまでに一度もポイント交換をしたことがないという方は、ポイントインカムでウェルスナビ案件を利用するのがおすすめです。

というのもポイントインカムでは、ポイントを一回交換するまで友達紹介ができません。

ポイント交換のための最低額は5,000ポイントとなっているため、ウェルスナビで一気に50,000ポイントを獲得してポイント交換を済ませることができるのです。

一度ポイント交換を完了させれば、以降は友達紹介ができるようになるので、それまで以上に稼ぎやすくなるはずです。

資産運用とか怖い!ウェルスナビってどんなサービス?損しない?

投資口座についてよくわからないという方や、ウェルスナビとほかの投資口座の違いが良くわかないという方も多いでしょう。また、投資と聞くと損をするのではないかとリスクの方に目が行ってしまう方もいるかもしれませんね。

ここからは、ウェルスナビがどのようなサービスなのか、簡単に解説していきます。

し、資産運用?難しそうで吐きそう・・・
みやはら@副業OL
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ@ポイ活担当
報酬ゲットの条件は一ヶ月の運用だから大丈夫だよ

月10万から始めることができる自動で投資をしてくれるサービス

ウェルスナビは最低投資金額は10万円、積み立ては1万円からはじめられるため、比較的ハードルが低めのサービス。国際分散投資プロセスをAIによって自動化しながら投資ができる仕組みとなっているのも大きな特徴です。

買い付けから売却まで、すべてロボットアドバイザーが管理・運用を自動で行ってくれるため、運用の手間や時間が省けるのも魅力。賢く資産運用をしたいけれど仕事などで忙しく時間が取れない方や、投資をすることにあまり慣れていないような初心者さんでも取り組みやすくなっています。

投資なので損する可能性もある

全自動でバランスよく買い付けと売却を行ってくれるサービスとは言っても、放置しておいてジャンジャン稼げる…というのとは違います。

金融投資である以上、元割れなどで損をしてしまう可能性もゼロではないため、多少なりともリスクがあることを理解しておくべきだとは思います。

ウェルスナビは、資産運用に不慣れな方でも取り組みやすいのは確かですが、どういう状況で損をしてしまう可能性があるのか、学んでおく必要はあるでしょう。

ただし縛りの期間的に大きく損する可能性は少ない

投資を初めて数か月の間に、一時的にマイナスになることはよくあることです。含み益を積み重ねていない投資初期の段階では、少しの変動によっても大きく影響を受けることがあるのがその理由。

短期で見ると含み損で損をしているように見えるものの、長期で見るとプラスに転じることがほとんどですので、大きく損をする可能性は非常に低いのです。

 

ウェルスナビは長期運用して資産増やすのに向いている投資サービスです。ウェルスナビでも、短期的な相場変動に一喜一憂せず、長期で見て資産形成をすることを進めています。

ウェルスナビではリスク許容度を5段階に設定が可能です。リターンはそこそこながらもリスクを抑えた資産運用で進めていくといった洗濯も可能ですので、リスクを不安視する方も安心です。

投資は不安という方はウェルスナビのリスク許容度を1に設定してください。

ウェルスナビの登録方法は簡単!

では、つづけてウェルスナビの登録方法を紹介していきます。登録の際は、検索エンジンから直接ウェルスナビの公式サイトへは飛ばず、必ずポイントサイトのリンクを経由するようにしましょう。

ポイントサイトのリンクから公式サイトへ移動すると、「ここからはウェルスナビのサイトです」などと注意書きが出ますが、安心して「サイトへ進む」をクリックしましょう。

まずは、口座開設の申し込みからスタートしましょう。

さっさと登録して5000円ゲットじゃあ!
副業女子
みやはら@副業初心者

公式サイトから必要事項を記載

まず最初に、ログイン用のメールアドレスをフォームへ入力します。追って「4桁の認証コード」がメールアドレスに届くので、届いたコードをフォーム入力し、あわせてログイン用のパスワードを設定します。

・ウェルスナビの口座開設には銀行口座とマイナンバーカードが必要です!
※ネットバンクはポイントサイトの案件でジャパンネット銀行などがあるのでチェック

wealthnavi登録

続けて、口座開設のための個人情報を

ウェルスナビの口座開設では

  • 本人確認書類を画像化したもの
  • 銀行の口座番号

が必要となります。

登録時には事前に用意しておくようにしましょう。

なお、本人確認書類としては、「運転免許証(もしくはパスポート)+通知カード」もしくは「マイナンバーカード」などが利用できます。

 

個人情報入力画面では

  • 電話番号
  • 職業
  • 投資の経験の有無
  • 出金時の振り込み用口座
  • 口座名義人氏名

などの入力が求められます。

これらの情報を入力して「登録」ボタンを押すと、本人確認書類の画像をアップロードするよう求められます。

画像はスマホやデジカメで撮影したものでも、スキャンした画像でもOKです。この後は規約への同意と、開設口座の種類を選択し登録作業は完了です。

 

開設口座の種類とは?

ウェルスナビでは、新規口座開設の際に、源泉徴収の有無などが選択できます。

選択できるのは以下の3つのどれか。

口座 取引報告書 源泉徴収 確定申告
特定口座(源泉徴収あり) 必要なし(代わりに納めてくれる)
特定口座(源泉徴収なし) × 必要に応じて自分で行う
一般口座 × × 必要に応じて自分で行う

特定口座(源泉徴収あり)では、取引履歴などを集計した報告書を、ウェルスナビ側で作成。必要に応じて源泉徴収したうえで納税も行ってもらえます。そのため、利益が出た場合でも自分で確定申告の作業などを行う必要がありません。

特定口座(源泉徴収)なしの場合は、取引報告書の作成までは行ってもらえます。しかし、源泉徴収などはされないため、必要に応じて自分で確定申告する必要があります。

一般口座については、書類作成から確定申告まですべて自分で行う必要があります。

一番楽で便利なのは「特定口座(源泉徴収あり)」です。もっとも会社バレがしにくいのも、「特定口座(源泉徴収あり)」ですので、特別な理由がない限りは「特定口座(源泉徴収あり)」を選択するので良いでしょう。

投資なら副業扱いにならないと思われるのでバレても大丈夫でしょう。また副業でも利益で20万以上でなければ確定申告は不要です。

書留で書類が送られてくる

ウェルスナビの書類

各種個人情報を入力して登録が完了した後は、書類を受け取るだけです。書類は簡易書留で届きますので、必ず受け取れる日を配達希望日に選択しましょう。

簡易書留を受け取ると

ウェルスナビに従い入金を行う

審査が完了して簡易書留が届けば、口座開設が完了していることになります。以降は、登録したログインID(メールアドレス)とパスワードでマイページへログインが可能となります。

webに従い、目標金額やリスク許容度の設定を行い、入金を完了させましょう。

ウェルスナビのリスク許容度と入金

ウェルスナビの公式サイトでも詳しく解説されています。

ポイントサイトでポイントを受け取るためには、「新規申込日から30日以内に20万円(もしくは10万円)」など、条件に沿った期限内に決まった金額を入金する必要があります。

今一度条件を確認し、確実に入金するようにしましょう。入金が完了すればいよいよ資産運用がスタートします。

ウェルスナビでは一定の手数料がかかるものの、運用にかかるさまざまな手間を一手に引き受けてくれるメリットを考えると決して高い額ではありません。

初心者さんであればなおさらそのメリットは強く感じられることでしょう。まずは焦らずじっくりと落ち着いて、投資の勉強も進めながらとりくんでみてはいかがでしょうか。

ポイントサイトで稼いだお金を投資にまわしてセレブ生活じゃぁぁ!
みやはら@副業OL女子
みやはら@副業初心者
うさたろ@副業アドバイザー
うさたろ@ポイ活担当
セレブになるなら1億くらい資産運用しないと
・・・・
みやはら@副業OL
みやはら@副業初心者

-ポイントサイトサイトの評判
-

Copyright© 副業サバイバー|在宅ワークで稼いでちょっとだけ贅沢な暮らしを , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.